アーカイブ

2013 年 7 月 のアーカイブ

WordPressにtwitter,facebookなどのアイコン追加するプラグイン『WP Social Bookmarking Light』

2013 年 7 月 5 日 コメントはありません

WordPressの投稿に、各種SNSのいいねボタンや、投稿ボタンを設置するプラグンをご紹介します。

『WP Social Bookmarking Light』です。

とても多くのSNSボタンに対応していて、しかも設定がすごく簡単です。

主なSNSとして、twitter、facebook、google+、line、はてなブックマーク、Tumbler、Evernote、Lineなどなど
これ1つで設置可能です。

インストール

ダッシュボードの[プラグイン]画面から「WP Social Bookmarking Light」を検索してインストールします。

インストール後プラグインを有効にします。

設定

ダッシュボードの[設定]画面から、WP Social Bookmarking Lightの設定画面を開きます。画面上部には「一般設定」「スタイル」各種SNSの設定タブがあります。

設定画面

「一般設定」タブでは、以下を設定します。

■位置:SNSボタンを配置する位置を設定します。

  • Top 投稿の上部にボタンを配置
  • Buttom 投稿の下部にボタンを配置
  • Both 上下の両方にボタンを配置
  • None 表示しない

■個別記事のみ:トップページや、カテゴリ、タグなどの画面でも投稿にSNSボタンを配置するかどうかを設定します。

  • YES 投稿画面にのみボタンを配置
  • NO トップページやカテゴリなど複数の投稿が表示されている画面にもボタンを配置

■ページ:固定ページにSNSボタンを配置するかどうかを設定します。

  • YES 固定ページにもボタンを配置
  • NO 固定ページはボタンを配置しない

■サービス:設置したSNSボタンと順番をドラッグ&ドロップで設定します。

スタイル

SNSボタンを表示する領域のスタイルを設定することができます。設定にはCSSの知識が必要です。
私はマージンの設定を以下のように変更しています。

.wp_social_bookmarking_light{
    border: 0  !important;
    padding: 0 !important;
    margin: 1em 0 3em !important;
}

各種SNSボタンのタブ

各種SNS毎の設定をおこないます。
設定を変更したら「変更を保存」ボタンを押します。

これだけで、以下のようなSNSボタンが配置できます。


カテゴリー: WordPress タグ: , ,

rvmを使ってrubyをインストール

2013 年 7 月 1 日 コメントはありません

CentOS6.3にrvmを使ってrubyをインストールします。

rvmは(Ruby enVironment Manager)の略で、rubyに必要なライブラリをインストールしたり、1つの環境に複数バージョンのrubyをインストールしたりできるようにするプログラムです。
>rvmのインストール方法はこちら。

インストール可能なプログラムの一覧を表示する

rvm list known

# rvm list known
# MRI Rubies
[ruby-]1.8.6[-p420]
[ruby-]1.8.7[-p371]
[ruby-]1.9.1[-p431]
[ruby-]1.9.2[-p320]
[ruby-]1.9.3-p125
[ruby-]1.9.3-p194
[ruby-]1.9.3-p286
[ruby-]1.9.3-p327
[ruby-]1.9.3-p362
[ruby-]1.9.3-p374
[ruby-]1.9.3-p385
[ruby-]1.9.3-p392
[ruby-]1.9.3[-p429]
[ruby-]1.9.3-head
[ruby-]2.0.0-rc1
[ruby-]2.0.0-rc2
[ruby-]2.0.0-p0
[ruby-]2.0.0[-p195]
ruby-head

# GoRuby
goruby

# Topaz
topaz

# TheCodeShop - MRI experimental patches
tcs

# jamesgolick - All around gangster
jamesgolick

# Minimalistic ruby implementation - ISO 30170:2012
mruby[-head]

# JRuby
jruby-1.2.0
jruby-1.3.1
jruby-1.4.0
jruby-1.6.5.1
jruby-1.6.6
jruby-1.6.7.2
jruby-1.6.8
jruby[-1.7.4]
jruby-head

# Rubinius
rbx-1.0.1
rbx-1.1.1
rbx-1.2.3
rbx-1.2.4
rbx[-head]
rbx-2.0.testing
rbx-2.0.0-rc1

# Ruby Enterprise Edition
ree-1.8.6
ree[-1.8.7][-2012.02]

# Kiji
kiji

# MagLev
maglev[-head]
maglev-1.0.0

# Mac OS X Snow Leopard Or Newer
macruby-0.10
macruby-0.11
macruby[-0.12]
macruby-nightly
macruby-head

# Opal
opal

# IronRuby
ironruby[-1.1.3]
ironruby-head
#

rubyをインストールする

rvm install <<インストールするrubyのバージョン>>

# rvm install 1.9.3
Searching for binary rubies, this might take some time.
No binary rubies available for: centos/6.3/x86_64/ruby-1.9.3-p429.
Continuing with compilation. Please read 'rvm help mount' to get more information on binary rubies.
Installing requirements for centos, might require sudo password.
Installing Ruby from source to: /usr/local/rvm/rubies/ruby-1.9.3-p429, this may take a while depending on your cpu(s)...
ruby-1.9.3-p429 - #downloading ruby-1.9.3-p429, this may take a while depending on your connection...
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100 9806k  100 9806k    0     0  1422k      0  0:00:06  0:00:06 --:--:-- 1496k
ruby-1.9.3-p429 - #extracting ruby-1.9.3-p429 to /usr/local/rvm/src/ruby-1.9.3-p429
ruby-1.9.3-p429 - #extracted to /usr/local/rvm/src/ruby-1.9.3-p429
ruby-1.9.3-p429 - #configuring.............................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
ruby-1.9.3-p429 - #compiling..........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
ruby-1.9.3-p429 - #installing ............................................................................................................................................................................................................................................
Retrieving rubygems-1.8.25
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100  371k  100  371k    0     0   792k      0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 2692k
Extracting rubygems-1.8.25 ...
Removing old Rubygems files...
Installing rubygems-1.8.25 for ruby-1.9.3-p429.....................
Installation of rubygems completed successfully.
Saving wrappers to '/usr/local/rvm/wrappers/ruby-1.9.3-p429'........

ruby-1.9.3-p429 - #adjusting #shebangs for (gem irb erb ri rdoc testrb rake).
ruby-1.9.3-p429 - #importing default gemsets, this may take time.......................
Install of ruby-1.9.3-p429 - #complete 

#

デフォルトで使用するrubyを選択する

rvm use <<使用するrubyのバージョン>>

# rvm use 1.9.3
Using /usr/local/rvm/gems/ruby-1.9.3-p429
# 
# ruby -v
ruby 1.9.3p429 (2013-05-15 revision 40747) [x86_64-linux]
# 

カテゴリー: Linux, ruby, 開発 タグ: ,