ホーム > WordPress > WordPressでソースコードを整形して表示するプラグイン「SyntaxHighlighter」

WordPressでソースコードを整形して表示するプラグイン「SyntaxHighlighter」

ブログにソースコードを載せるときに、役立つプラグインを導入してみます。
「SyntaxHighlighter」です。

行番号を表示したり、言語にあわせてハイライト表示してくれます。

使い方は簡単。まずプラングインをインストールして有効にします。
ソースコードを整形表示したい部分をソースコードの種類の角括弧(ブラケット)で囲みます。

■HTMLの場合こんな感じで投稿すると
[html]
<html>
<head><title>OSS-Lab オープンソース・ソフトウェア-ラボ</title></head>
<body>
今日もいい天気!
</body>
</html>
[/html]

■このように表示されます

<html>
<head><title>OSS-Lab オープンソース・ソフトウェア-ラボ</title></head>
<body>
今日もいい天気!
</body>
</html>

■Javaの場合こんな感じ

packeage hoge.hoge
#import java.util.*

public class Test {
    public static void main(String arts[]){
        System.out.println("Hello World!");
    }
}

■PHPの場合こんな

<!-- container START -->
<div id="container" <?php if($options['nosidebar'] || $inove_nosidebar){echo 'class="one-column"';} ?> >

<?php include('templates/header.php'); ?>

<!-- content START -->
<div id="content">

参考にした記事はこちらこちら


カテゴリー: WordPress タグ: ,
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。
*